FC2ブログ
プロフィール

norichan

Author:norichan
ヤマセミ、アカショウビン、カワセミetc. 翡翠(ショウビン)の仲間達を中心にした写真ブログです。
(上は、シラオラケットカワセミ (オーストラリアにて撮影))

在住地:東京
お気に入り:軽井沢丸山珈琲の朝の一杯、自室で愛用のワシリーチェア、ヤフオクで見つけたNIKON-428.EDⅡ、水平対向エンジンのコンパクトSUV。

撮影機材:
・Nikon D4
・Nikon D300
・Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ
・Nikkor AF-S VR 300mm/f2.8ED
・SACHTLER FSB8-T
・Manfrotto 516 HDV
・Manfrotto 503 HDV
・GITZO GT 5540 LS
・GITZO GT 4542 LS
・GITZO GT 3531
・BENRO LH400

COPYRIGHT:(C)
掲載の写真には、著作権があります。使用希望の方は、予めご連絡を願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
最近の記事

2019.03.21    カテゴリ:  ヤマセミ 

   ヤマセミ 2019 オスメス 春告・2羽での飛来!

3月5日の撮影です・・・。 3月に入った渓谷、日中の陽射しに春を感じるものの、ヤマセミを待つ早朝の時間帯は まだまだ真冬・・・。そんな 6:07am、冷込むまだ薄暗い空気の中を 二羽で飛来・・・。右手の枝にオスが、左手の枝にメスが止まりました・・・♡♡  ▼

◇ 今回の表紙画 (下記からのアップ画): タップで右部分も表示されます
2019-3-05_5699up
6:07am.マイナスの気温の中のメス・・・

 ▼ 私のブラインドを挟んで 右17m先にオス、左12mの枝にメス、と云う位置・・・。 2羽が並ばなかったのは残念! でもオスメスを同時に近くで撮れるのも又嬉しい! ここは距離が近いメスを中心に連写、時々オスも・・・。 渓谷にも "春が近い"ようです・・・"♡"

◇ サムネイル (タップで拡大可能な画を表示します) : いずれもノートリミングです
2019-3-05_5523
↑ 6:07am.右手にオスが。 この時刻はまだ明るさが乏しく ・・・!
2019-3-05_5549
↑ 左手の枝先には 同時にメスが・・・!
2019-3-05_55555
↑ 距離はメスの方がブラインドに近く、約12m位・・・
2019-3-05_5632
↑メスは警戒心が強いので 私もじっと息を潜め・・・
2019-3-05_5699
↑ 警戒心が解けると 普段の行動に・・・
2019-3-05_5708
↑ 同上・・・
2019-3-05_5544
↑ 同上、時々オスの方も見て・・・
2019-3-05_5728
↑ オスはメスの方ばかり見てます・・・♡"  この後 2羽で上流へ・・・
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC1.7

2019.03.13    カテゴリ:  ヤマセミ 

   ヤマセミ 2019 メス 近距離・瞳の中の朝日

前回のブログのつづきです・・・。 オスが飛び出した後、入れ替わりにメスが同じ枝にやって来ました。 彼女の瞳の中には 山の稜線から顔を出した朝日が、映り込んでいました・・・

◇ 今回の表紙画 (下記からのピクセル等倍切出し) : タップで右部分も含め表示をします
2019-02-08_5321ptt
↑ 瞳には、稜線からのぼり始めた朝日が ・・・♡"

▼ でもオスメス入れ替わりに来るのなら、一瞬でもいいから仲良く2羽止まりを見せて欲しかったな~ ・・・。

◇ サムネイル: タップで 拡大可能な画を表示します  (いずれもノートリミング 若しくはそのピクセル等倍切出し)
2019-02-08_5317
↑ 8:04am. メスが飛来。 構図を気にする前に 先ず1枚!・・・
2019-02-08_5326
↑2枚目は、モデルの位置を やや右側に寄せてパシャ・・・
2019-02-08_5326pt
↑上の画のピクセル等倍からの切出し(タップで表示)
2019-02-08_5321

2019-02-08_5341

2019-02-08_5341pt
↑上の画のピクセル等倍からの切出し(タップで表示)
2019-02-08_5334

2019-02-08_5308
↑ 飛来時の最初の1枚。メス固有の羽根裏の朱色確認用に、ブレ&ボケ乍ら掲載・・・;;;
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC2.0

2019.03.06    カテゴリ:  ヤマセミ 

   ヤマセミ 2019 オス 近距離・ノートリ

2月8日の撮影です。 この日は、ブラインドの設置場所を又々変更し、下流から飛んで来る筈!のヤマセミが良く見える位置に設置。 未明から待つこと 2時間余り・・、7:07am. 突然 予期していない上流から すぐ脇の枝先にオスが飛来・・・! ビックリ・・・! ▼

◇ 今回の表紙画
2019-02-06_5283up
↑ 8:03am.2度目の飛来からの1枚です

▼ しかし殆どタッチ&ゴーですぐ飛出し・・・。 幸い レンズをこの枝先に向けスタンバッていた為、連写で5枚を確保・・・。 今日はこれで終わりか? と思ってると。その1時間後 この枝先にオスが再び飛来・・・。 約16m程の近距離での撮影は久し振りです・・・♡

◇ サムネイル : タップで拡大可能な画を表示します (いずれもノートリミングです)
2019-02-06_5299
↑ 7:07am. 鳴き声もなくオスが、、、しかしタッチ&ゴーで飛去・・・;;;
2019-02-06_5255
↑8:03am. 再びオスが飛来! 至近での撮影は久し振り・・・"♡"""
2019-02-06_5262

2019-02-06_5274
↑もう少し居て頂戴!と、心の中で話しかけ乍ら・・・
2019-02-06_5296

2019-02-06_5283
↑ 近距離での撮影は いつもDokiDoki&WakuWaku・・・
2019-02-06_5305
↑ 1分ほどで飛び出すも、すぐまた・・・。 エッ、あれ・・・。    つづく。
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC2.0

2019.03.03    カテゴリ:  ヤマセミ 

   ヤマセミ 2019 オス 1月のヤマセミ

1月25日に撮影したものです。 過日掲載の「今年の初撮り」の10日後、同じ場所での撮影です。 前回が被写体まで大分遠かったので、今回は少しばかりブラインドの位置を動かしてみました。さて、来てくれるかな・・・  ▼

◇ 今回の表紙画 (下記からのアップ画) : タップで右部分も表示されます
2019-01-29_5182up

▼ 前回よりやや早い6:53am. オスがやって来ました。 前回と全く同じ枝です。 この位置が 彼のお気に入りのようです・・・♡
前回より多少近づいているのですが、それでも遠く 且つ暗い曇天のため明るさがなく、画像の鮮明さはやはりイマイチです・・・;;;

◇サムネイル : タップで拡大可能な画を表示します (いずれもトリミング有)
2019-01-29_5177

2019-01-29_5142


2019-01-29_5182

2019-01-29_5185
動きのないまま、1分ほどで飛び去り・・・ ><)";;;
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC2.0

2019.02.23    カテゴリ:  ヤマセミ 

   ヤマセミ 2019 メス 厳冬の早朝

やっと、昨年のヤマセミ撮影行の最終日(12/28)に撮影したものです。 (遅すぎ!!);;;"
渓谷の厳冬の早朝は極めて寒い! 未明の5時・6時頃より 7時を過ぎた辺りが何故か一番冷え込みます。 その7:05am.・・・ ▼

◇ 今回の表紙画 (下記からのアップ画) : タップで右部分も表示されます
2018-12-28_4855upp

▼ 凍てつくような空気の中、対岸からヤマセミ♀が繁みの枝にやって来ました。 予期していた方向と違う為、ブラインドの中で慌てて三脚を動かし レンズを向ける。 遠い・・・、かなり遠い。 でも幸い 細かい枝にも何とか被らない位置を探し、シャッターを押す。

◇ サムネイル : タップで拡大可能な画を表示します (いずれもトリミング有)
2018-12-28_4727

2018-12-28_4774

2018-12-28_4832

2018-12-28_4709

2018-12-28_4846

2018-12-28_4854

2018-12-28_4855
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC1.7



Copyright © MY KING FISHER PHOTO BLOG All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog