FC2ブログ
プロフィール

norichan

Author:norichan
ヤマセミ、アカショウビン、カワセミetc. 翡翠(ショウビン)の仲間達を中心にした写真ブログです。
(上は、シラオラケットカワセミ (オーストラリアにて撮影))

在住地:東京
お気に入り:軽井沢丸山珈琲の朝の一杯、自室で愛用のワシリーチェア、ヤフオクで見つけたNIKON-428.EDⅡ、水平対向エンジンのコンパクトSUV。

撮影機材:
・Nikon D4
・Nikon D300
・Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ
・Nikkor AF-S VR 300mm/f2.8ED
・SACHTLER FSB8-T
・Manfrotto 516 HDV
・Manfrotto 503 HDV
・GITZO GT 5540 LS
・GITZO GT 4542 LS
・GITZO GT 3531
・BENRO LH400

COPYRIGHT:(C)
掲載の写真には、著作権があります。使用希望の方は、予めご連絡を願います。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク

2018.07.10    カテゴリ:  アカショウビン 

   リュウキュウ・アカショウビン 2018 ② 南国調にシダを背景に

石垣島のR.アカショウビンの続きです。 今回は、南の島らしい情景の中のアカショウビンを掲載します。 南の島の情景と云えば・・生い茂るシダ(かな)。 と云うことで、暗いシダの林に来た R.アカショウビンを ピックアップしてみます。 その雰囲気は・・ (^・^)?? ▼

◇ 今回の表紙画 (下記のアップ画) : クリックで右部分も表示されます
2018-07-02_9335up
↑ シダの葉をバックに・・・
2018-07-02_9806up
↑ 南国の木々に囲まれて・・・
tamura isson-art
↑ *田中一村(1908-1977)が描く〝奄美のアカショウビン"の一点・・・

▼ 南の島のアカショウビンと云うと、*日本画家・田中一村が奄美大島に移り住み描いたアカショウビンが思い浮かびます。 その代表的な一点(一部分)を上にご紹介します。 焼酎「奄美の杜」のラベルにも使用され、左党の方には既にお馴染みかも・・・(^0^)/

◇ サムネイル : クリックで拡大可能な画を表示します (いずれもトリミング有)
2018-07-02_9299
↑ 暗いシダの葉に "火の鳥"が浮かびます・・・
2018-07-02_9335

2018-07-01_7803
↑ ここは如何にも南国調・・・
2018-07-01_7878

2018-07-02_9265
↑ 真っ暗の中に 浮かぶアカショウビン・・・
2018-07-02_9278

2018-07-02_9806
↑ こちらは南国の木々に囲まれて・・・
2018-07-02_9209

2018-07-02_9196

2018-07-02_9304a
↑ でも やはりシダの葉が一番似合うようです・・・^ ^
2018-07-02_9862a
まだまだ つづきます・・ ・^ ^);;;   
Nikon D4.Nikkor AiAF-S 400mm/f2.8EDⅡ+TC1.4

関連記事






トラックバック:


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



Copyright © MY KING FISHER PHOTO BLOG All Rights Reserved.
Template basically designed by Sceneway,  Powered by FC2 Blog